カテゴリー

任意売却とは

株式会社カジハラプランニング 代表取締役 梶原孝士

この言葉からすると、不動産をお持ちの方がご自身の意思、判断で(任意的に)自由に処分(売却等)するという意味合いですが、私たちがここでいう「任意売却」とは、自分の意思だけでは処分(売却等)ができない状態ですが、融資金融機関または債権者の承諾を得てから、通常に近い形で不動産を処分することを「任意売却」といいます。

例えば、自宅を持っている方が、住宅ローン等の返済が相当期間滞ると融資先の金融機関は当然に返済(回収)を強く求めてきます。その回収方法のひとつが「不動産競売」といわれるものです。但し、この方法は手続きに費用と時間がかかること、また市場価格よりかなり低い場合が多く、回収額も少なくなる等の理由から、債権者は「任意売却」を勧めるケースが増えています。

住宅ローン等の滞納が発生しても、金融機関・債権者に現在の状況をきちんと説明し、売却後の返済方法等を含め誠意をもって相談すれば「任意売却」を認めていただけます。

なお「任意売却」の場合、売買成約に伴う仲介手数料等はお客様のご負担はございませんのでご安心ください。

このようなお悩みの方は、お早めにご相談ください。
○毎月のローン返済日が心配だ。
○収入が減ってしまい、ローンの返済が難しくなってきた。
○残高が多すぎて(オーバーローン)売却出来ないと言われた。
○裁判所から「競売開始決定通知書」が届いた。
○金融機関等から「督促状・催促書」が届いた。
○役所から「差押」の通知書が来た。

お問い合わせ先 03-6905-7832

気軽にお問い合わせ下さい

弊社では、個人・機関の健康(厚生)、資産、夢に関するご相談を受け付けております。
気軽にご連絡下さい。追ってこちらから1営業日以内にご連絡致します。
電話連絡先 03-6905-7832(なやみに)

お名前 (必須)

ご所属の機関 (任意)

メールアドレス (必須)

ご質問タイトル(必須)

お問い合わせの種類

質問内容(必須)

ご連絡先①

ご連絡先②

URL

また、アライアンスのご相談を受け付けております。
※アライアンス先:
「先進医療機関、金融(提携税理士)、IT(データベース構築,データマイニング,Web,コンサルティング等)」