Index (索引)

Archive (倉庫)

Slideshow

Page 4 of 10« First...23456...10...Last »

池袋

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); 上池袋でオープンルームやるんで、池袋でポスティングしてきました。

だいぶ涼しくなったけど、まだまだ暑い!

豊島区立図書館

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); 豊島区立図書館

お気に入りです。

豊島区立図書館に行ってきました。

17時頃~22時までみっちりファイナンシャルプランナーの勉強をしてきました。

忘却曲線との戦いです。

目薬も大変役立ってます。ロート製薬に感謝!

T.M

Harvard Business Review McKinsey Award 1959 – 2009

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); Harvard Business Review McKinsey Award 1959 – 2009

ハーバードビジネスレビューで毎年行われる、マッキンゼーアワードの1959年から2009年の総レビューを簡潔に載せています。 かなり内容が濃いのでお薦めです。時代の流れと共に進化した経営のエッセンスが凝縮されています。

誰もが名を知るPeter Ferdinand Drucker (ペーター・フェルディナンド・ドリュガー)(彼は精神科医フロイトなどにも会っています)をはじめとし、 イノベーションサイクルに言及し、最近超注目を浴びているGary P. Pisano (ゲイリーPピサノ)*2氏など そうそうたる面子の記事が記載されています。

彼らが言っている事は中国古典や日本の故事などにも通じる事もあり、 また今の時代を良く反映しているものもあります。どちらにせよ一読の価値は大いにあります。

私が一番驚愕しているのはEnriquez, Juan氏Ray A. Goldberg氏の記した、ゲノム関連の発展による影響や課題などの論文記事*3です。 2000年当時にこれだけ事細かに予測をするという事はなかなか出来ません。興味ある方是非読んでみてください。現状と未来分析が出来るはずです。

この冊子、経営に関わる方々には是非読んでいただきたいです。

*1ドラッガー研究所 http://www.druckerinstitute.com/ *2Gary P. Pisano at harvard business school http://drfd.hbs.edu/fit/public/facultyInfo.do?facInfo=ovr&facId=6530 *3.Enriquez, Juan, and Ray A. Goldberg. “Transforming Life, Transforming Business: The Life-Science Revolution.” Harvard Business . . . → Read More: Harvard Business Review McKinsey Award 1959 – 2009

BaNZaI001 BioJapan2010

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); BaNZaI001現場からの「バイオ産業新生」のための総括と戦略 -これまでの10年から学び、これからの10年に活かす-

このたび多くの方々のご支援により、第1回BaNZaI公開討論をBioJapan2010で行う運びとなりました。 バイオ業界を見つめなおし、未来に繋げる本セッションに是非ご参加下さい。

【BaNZaIインタラクティブセミナー】 日時:10月1日 15:30~17:00 場所:パシフィコ横浜 BioJapanF205・206室(Dセミナー) 演題:現場からの「バイオ産業新生」のための総括と戦略  -これまでの10年から学び、これからの10年に活かす- BaNZaI(Bio active Networking with Zeal and Inspirer)

英語題タイトル:Overview and Strategy for Raising Bioindustry by Field People – Lessons Learned from the Past 10 Years Toward 2020 BaNZaI: Bio active Networking with Zeal and Inspirer

URL:BioJAPAN 2010セミナー一覧 https://www.biojapan2010.com/user/d_seminar_select.php

URL:セミナー予約申し込み用フォーム https://www.biojapan2010.com/user/user_login.php

BaNZaIについて

バイオベンチャーに関係する多様な背景を有するプロフェッショナル(患者,起業家,官庁,大学,弁護士,会計士,弁理士,医師,薬剤師,ベンチャーキャピタル,商社,コンサルタント,コミュニケーションエージェント、ジャーナリスト,証券取引所,証券会社,製薬企業)からBaNZaIのメンバーは構成されます。「日本発のシーズを世界の患者に届けること」を最終ゴールに、自律、自助、利他を掲げ運営しています。現場からの多様な視点で、日本のバイオ産業のエコサイクルを全体最適化、拡大化できるように考え、その結果を自分の持ち場(仕事)に活かすことがゴールに繋がるとおもっています。

BaNZaI: Bio . . . → Read More: BaNZaI001 BioJapan2010

Favorite Items 001 Fountain Pen (万年筆)

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); Favorite Items 001 Fountain Pen (万年筆)

お気に入りの万年筆達です。

Fountain Pen (万年筆)

書くたびに書き心地が良くなりとても気に入っています。

インクは吸い込み式とカートリッジ式両方使っています。(ウォーターマンの万年筆、モンブランの万年筆)

赤いセルロイド万年筆は黒色専用 黒いウォーターマンの万年筆は赤色専用 紛らわしいですね。

東は西部で西東武みたいな感じです。池袋かよ。

吸い取り(赤)とカートリッジ両方のインクが切れてしまいました。 吸い取りは先ほど、インク補充終了。 近いうちに行き付けの池袋東武にある伊東屋に行ってカートリッジを買いに行こうと思っています。

[ad#enviromead]

Today’s Dinner 007 ほっけの塩焼き

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

Today’s Dinner 007 ほっけの塩焼き 今日はほっけを焼きました

中国の四大国有銀行

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); 中国の四大国有銀行

中国の四大国有銀行に関して、記事を書きました。

中国にビジネスで行かれる方も多くなってきたと思います。 簡潔に銀行について記しましたので、良かったら利用ください。

中国人民銀行(中央銀行機能に特化)とは別に、市中銀行機能を持つ四大国有銀行が存在する。

市中銀行

・中国農業銀行 ・中国建設銀行 ・中国銀行 ・中国工商銀行 以上が四大国有銀行である。 この4つの銀行が、中国全体資産の8割を集めている。

預貯金は人民元の他に外貨建てでの口座を開くことが可能。

銀行の体制移行

1994年には、専門銀行体制から商業銀行体制への移行が図られて、 現在の中国の市中銀行の基礎が築かれた。

中国人の両替制限

中国人には現在でも外貨の両替などに制限がある。 闇レート両替が後を立たない。

口座開設方法

口座開設に関しては、最低受け入れ額 1元 身分証明書 外国人の場合:パスポート、コピーの提出 外貨口座の場合、 最低受け入れ額20元

2010/09/07 TM KT [ad#enviromead]

Today’s Dinner 006 黒胡麻きんぴら

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

Today’s Dinner 006 黒胡麻きんぴら

黒胡麻のきんぴらを作りました。 胡麻のセサミンパワーに期待します。

後程、n’s kitchen にも公開します。 良かったら見てください。

[ad#enviromead]

BaNZaI(Bio active Networking with Zeal and Inspirer)

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

現場からの「バイオ産業新生」のための総括と戦略 -これまでの10年から学び、これからの10年に活かす- BaNZaI(Bio active Networking with Zeal and Inspirer)

セミナーURLです。 https://www.biojapan2010.com/user/d_seminar_disp.php

お宮参り

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

今日は越谷の神社にお宮参りに行きました。13人で行って来ました。かなり楽しかったです。お昼には木曽路というお店ですき焼きとお刺身を食べました。伊勢海老はまだ動いていました。プリプリでかなり美味しかったです。

Page 4 of 10« First...23456...10...Last »

Update (アップデート)

2017年7月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Photos

月とツリーとお寺

本・モノを検索

Envirome Cat