Index (索引)

Archive (倉庫)

Slideshow

ファイナンシャル・プランニング技能検定2級実技試験(資産設計提案業務)H2209FPJ02

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定2級実技試験(資産設計提案業務)回答・解説

FP試験に関する回答・解説を載せています。

「 H220922実施 実技(FP) 問題番号:2 回答:(ア)○(イ)○(ウ)○(エ)×」 FP業務・相談の可能領域 解説

(ア)○:公的年金に関するセミナーの講師は可能 (イ)○:健康保険制度の改正の質問に対する回答は可能 (ウ)○:公正証書遺言の証人は可能 (エ)×法律判断に基づく和解案作成等は弁護士による特権業務

試験問題は以下のリンクより http://www.jafp.or.jp/examine/2fp/mohan/index.shtml

ファイナンシャル・プランニング技能検定2級実技試験(資産設計提案業務)H2209FPJ01

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定2級実技試験(資産設計提案業務)回答・解説

FP試験に関する回答・解説を載せています。

「 H220922実施 実技(FP) 問題番号:1 回答:2」 FP業務のプロセス 解説

顧客にサービス内容や費用等説明、責任の明確化→ 顧客希望(プラン)を明確化(ヒアリング)→ 顧客情報よる現状分析→ プラン実現の為の実行支援

の順番の業務になる。

Financial Planner 試験

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

Financial Planner 試験

立正大学大崎キャンパスでファイナンシャルプランナーの試験を受けて来ました。 大崎キャンパスかなり居心地が良かったです。いいところで勉強出来てうらやましい。 結果が良ければCFPのステップへ。

. . . → Read More: Financial Planner 試験

エーザイ抗てんかん薬E2007好成績

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); エーザイの抗てんかん薬E2007 (一般名:ぺランパネル) グローバルP3試験で有用性を確認

2010年8月24日エーザイ社ニュースリリースより 欧州、アジア中心のグローバル第Ⅲ相治験(306試験):25カ国 706名の患者群で有意な結果を出したとの事。 306試験は第Ⅲ相臨床開発プログラムで一番目の試験。2011年にFDAに承認申請の予定。

E2007のマーケット及びターゲット

医薬マーケットとしてのてんかん患者は全人口の約1%。エーザイ社で進める別の抗てんかん薬E2090(ゾネグラン)(ゾロ)なども開発好調。 AMPA受容体は多発性硬化症(MS),パーキンソン病等精神疾患にも適用拡大も望める分子ターゲット。

AMPA受容体拮抗薬

※AMPA受容体拮抗薬:神経伝達物質としてのグルタミン酸を結合するイオンチャネル型受容体の一種グルタミン酸受容体をターゲットに選択的に阻害する薬

株価変動にも着目。

余談:AMPA受容体は学習機構にも関与している受容体であり、この薬の上市後研究の分子構造学的研究・作用機序研究や副作用研究などにより、 将来学習に関する薬剤の開発も可能かもしれない。

Ref. 1.エーザイ社アニューアルレポート http://www.eisai.co.jp/annual/index.html  2.Competitive inhibition by NBQX of kainate/AMPA receptor currents and excitatory synaptic potentials: importance of 6-nitro substitution. http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/1382998 3.Bristol University: Glutamate Receptors http://www.bristol.ac.uk/synaptic/receptors/ 4.Target Identification for CNS Diseases by Transcriptional Profiling (Neuropsychopharmacology REVIEWS (2008), 1–37) http://www.vawterlab.com/pdf/Article23.pdf 5.エーザイ株式会社ニュースリリースE2007記事 . . . → Read More: エーザイ抗てんかん薬E2007好成績

Update (アップデート)

2017年12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Photos

92db3443-9dad-4f1d-82c5-4a6e6240907f

本・モノを検索

Envirome Cat