Index (索引)

Archive (倉庫)

Slideshow

第110回本郷ヘルスエコノミクス・フォーラム (HHEF)

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); 第110回本郷ヘルスエコノミクス・フォーラム (HHEF)

第110回本郷ヘルスエコノミクス・フォーラムに参加してきました。 内容は、以下のとおり。 テーマ:生態学的多様性と生物特許 講師:日本大学法学部教授 加藤浩先生 日時:2010年6月14日(月) 18:00-20:00 場所:東京大学大学院薬学系研究科医薬政策学講座

加藤先生により、

Ⅰ部.題目:特許制度 1.動植物の特許 2.微生物の特許 3.生物製剤の特許(用途特許)

や、特許用件、生命倫理等々の視点からの講演

Ⅱ部.題目:生物多様性(生態学的多様性)と特許

として、

特許、CBD(生物多様性条約)に関する2010年問題 遺伝資源の利用事例等の講演 Ⅲ部.題目:生物特許うの課題 生物多様性条約への特許権の配慮 ラボノートの管理

などの話題について講演頂きました。

非常にわかりやすくまとまっており、理解もし易かったです。 生物多様性条約は私も以前勤めていた会社にて、多く学んだので、 改めて知的財産と密接に絡んでいるのだなと感じました。 特許は、ラボでの研究目的の利用は権利の及ばないグレーゾーンとなりますが、 生物多様性条約はこれらがどうあるべきかなどを具体的に記していません。

今年10月に名古屋で生物多様性条約の会議(COP10)が行われますが、 日本も200海里を考えて海底、海中の生物資源、遺伝資源、物質資源まで考えると、 相当な量の資源保有国であり、自国の遺伝資源の産業化への道筋も併せて考えても良いと思います。

大切なのは日本は地理的に縦に長い構造で遺伝資源が海中も含めると非常に多様だということです。 これらは、今後日本の成長戦略上重要な位置づけになりうると考えます。 遺伝資源による知的財産立国も、海洋資源、日本の伝統的知識などの再発掘を行うことで、 可能ではないのかなと考えています。

Links 1.CBD Web

http://www.cbd.int/

2.CBD Cop10

http://www.cbd.int/2010/welcome/

第114回本田財団懇談会@東京會舘

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); 第114回本田財団懇談会@東京會舘

知人の紹介で本田財団の懇親会に参加させていただきました。 講演内容は以下のとおり。丸の内の皇居も見渡せる場での開催。 講義内容に非常に興味があったので参加しましたが、 参加してよかったです。 近年のバイオインフォマティクスにおけるニューラルネットワークなどの機能を 小脳が持っている点、小脳の特異的なメカニズム(潜在思考能力)などについても よく理解できました。 子供の教育に是非この知見を生かしたいものです。

本田財団:脳の世紀

講演内容: 1.講 演 「脳の世紀 ~未開の地に向かう脳研究の今~」 東京大学名誉教授 理化学研究所脳科学総合研究センター特別顧問 伊藤 正男 (いとう まさお)氏 2.日 時 平成22年 6月 3日(木) 講演の部: 午後6時~午後7時(開場午後5時20分~) 3.場 所 東京會舘 11階「シルバールーム」 東京都千代田区丸の内三丁目2番1号 TEL:03-3215-2111 財団法人本田財団 http://www.hondafoundation.jp

《講演概要》(抜粋) ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 脳の世紀 -未開の地に向かう脳研究の今-(要旨より一部抜粋) 理化学研究所脳科学総合研究センター特別顧問 伊藤正男 氏

人々の大きな期待を担って「脳の世紀」運動が始まって10年以上をへた今日、 脳科学はどのように進歩し将来どのように発展することを目指しているのだろうか。 脳科学委員会傘下の脳科学の推進に間する懇談会が 「脳学研究ルネッサンス (*1) ーあらたな発展に向けた推進戦略の提言-」と題する 報告を平成19年5月に発表している。 その中では、脳科学は、人の心の理解に向けて進み、高齢化や精神神経疾患の予防治療法を開発し、子供の保育や教 育が直面する問題を解決し、高齢者や障害者が身体機能を回復改善などを図る可能性を開いてきたと評価し、 それら可能性をさらに発展させて実現につなぐことが重要と提言している。 この10年間に分子生物学や脳活動計測技術は広く使われるようになり、 かつては謎であった多くのことが解明された。しかし、それにつれて脳科学はよ り高い目標を目指すようになり、それに向けての前進を可能とする新たな研究 技術の開発が世界的な課題となってきた。分子画像法や高等脊椎動物における遺伝子操作などはその例である。 10年前のように脳科学傘下の各分野がバラバラであった状況は大いに改善され脳科学分野の融合が進んだが、 脳科学の学部が出来るまでに至っていない。 その点、脳科学に特化した強力な研究所ないし大学部門が林立している米国と 大きな達いがある。研究予算にもMEXT300億円対NIH5800億円の違いがある。 異分野融合(NBIC : Nano-Bio-lnformation-Cogno)、研究者の育成、国際化、女性研究者の登用、 国際的発進力の強化についても一層の努力を必要としている。

★★★★★★★以上要旨より一部抜粋。★★★★★★★

. . . → Read More: 第114回本田財団懇談会@東京會舘

日米成長戦略比較

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); 日米成長戦略比較

先日東京大学鉄門講堂にて行われた、 Dr. John P. Holdren (ジョン・P・ホルドレン博士) <米国大統領府において大統領補佐官(科学技術担当)

および科学技術政策局長>による気候変動・エネルギーを中心としたオバマ政権の科学技術政策に関する講演での米国の科学技術に関する成長戦略の講演とてもインパクトがありました。

一方日本では、昨日(6月18日)に 公開された日本の新成長戦略(*1)について金銭的なもの、計画性等々について比較し将来の日本の方向性について戦略としてあげられています。これらを比較考察してみたいと思います。

写真:Dr. John P. Holdren講演の様子(リンク再構築中)

Obama USA developmental Strategy

cf. 1.新成長戦略 http://www.kantei.go.jp/jp/sinseichousenryaku/ 続きは後ほど。

[ad#enviromead]

BaNZaI(Test)

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

BaNZaI(Test)

Webに関して提案も含めやるとお話していた内容について時間が出来たので少し記載します。

1.Web配信 (本サイトの様な形で、資料・経緯・今後の予定などをまとめて配信)

2.Twitter

3.ユーストリーム (会議内容配信)

BaNZaIに関するサイト投稿の一例としてテストします。

オンライン配信の形式で、様々なまとめ、情報整理も出来、BaNZaIの可能性が広がると思います。

無料で丸山が所持する本サイトを保存場所として(http://envirome.com/banzai/….等の形で)そのまま提供する事も可能ですが、

多少お金がかかりますが、今後はBaNZaIドメインを所持し(e.g. banzai.jp 等)を取得し配信するのがいいかもしれません。

Help等で試し投稿がブログ感覚で出来ますので、ぜひやってみてください。 検索エンジンに引っかかるように、Tag(10-20個程度のキーワード)の設定をお忘れなくお願いします。

R-statistics

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

R-statistics

R 統計解析関連 気になるリンク

http://d.hatena.ne.jp/dichika/

コンピニさたけ(佐竹)の笑撃

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”); コンピニさたけ(佐竹)の笑撃:珍プレイスファイル001

このお話はフィクションではありません。

山道の看板

夏の暑い日、私は山形県西村山郡朝日町の山道を自然観という見晴らしの良い、観光スポットを目指して車で山道を登って居ました。 すると道の途中に気になる見慣れないデザイン(バカ殿?っぽい)とコンビニの文字が入った看板が。

自然観へ行く途中だったので、ちょっと気になりはしましたが、 登りを急ぎました。

朝日自然観から空気神社へ

自然観で放し飼いにされているダチョウや風景を楽しんだ後に、 更に登った場所にある空気神社という空気をお祀りしている神社へ参拝に行きました。 坂道を虫や草木、きのこなどの自然を楽しみながら、登り、空気神社に参拝しました。 この神社はちょっと変わった神社で、唯一空気を祀っている神社です。 火や水や土、金のエレメントを基礎として、空気に感謝するようなコンセプトの神社とのことです。 神社参拝の為軽い運動をしたので、喉も渇いてきました。

山道を降りる途中にコンピニさたけへ

山道を降りていくとあの気になる看板がありました。喉も渇いたし飲み物でも買うかと、辺りを見渡してもコンビニらしきものなど一つもありません。 周りには半分シャッターが閉まったやる気の無さそうな商店が。。。。 その商店には先ほどのコンビニの様な看板が。 もしや、ここがコンビニ!!???そんなわけ・・・・・と看板を見直すと、

. . . → Read More: コンピニさたけ(佐竹)の笑撃

深夜2時

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

深夜2時

集中しているといつもこの時間になります。

ここでスパッと手を止めて寝られるかが翌日の作業効率に影響。

わかってはいるんだけど、集中している自分が心地よくて作業にまた没頭してしまう。

今日はしっかりねます。

山形県西村山郡朝日町ワイン

Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=”//platform.twitter.com/widgets.js”;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,”script”,”twitter-wjs”);

山形県西村山郡朝日町のワインです。 さくらんぼ、ラフランス、桃、ぶどう、りんご、梨、プラム、プルーンなどさまざまなフツーツの産地朝日町ゆのフルーティーなワインは、自然を想い出させてくれる味わいです。

Update (アップデート)

2010年8月
    9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Photos

本・モノを検索

Envirome Cat